豊中市、人権擁護都市宣言

 

人権擁護都市宣言(昭和59年(1984年)3月28日)

 

私たちは、豊中市民として日本国憲法のもとにすべての人が人間として尊ばれ、基本的人権が侵されることのない明るい住みよい社会が一日も早く実現することを願っています。 しかし、今なお存在するさまざまな人権侵害の事実を見つめるとき、いまこそ市民一人ひとりが力を合わせ、すべての人々の人権が擁護される心豊かな豊中市を築いていかなければなりません。 私たちは自らの人権意識を高め、人権尊重の輪を広げるため、ここに豊中市を「人権擁護都市」とすることを宣言します。

 

 

障害福祉計画


 

豊中障害者市民の会

私たちの税金で賄われている 市役所サイトより引用。